HOMEの中の解体工事フロー

解体工事フロー

解体工事フロー図

工事に着工する日の7日前までに、各市長に届出を提出することが義務付けられています。

建設リサイクル法 (※)

 建設リサイクル法(正式名称「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律」)は、特定建設資材に係る分別解体等及び特定建設資材廃棄物の再資源化等の促進等を目的に、平成12年5月31日公布されました。その主な内容は以下の表の通りです。

  • 建築物等に使用されている特定建設資材に係る分別解体等及び建設資材廃棄物の再資源化等の義務付け
  • 発注者又は自主施工者による工事の事前届出、元請業者からの発注者への書面による報告の義務付け
  • 解体工事業者の登録制度や技術管理者による解体工事の監督

対象建設工事

分別解体などの対象となる建設工事の規模は次のとおりです。

建築物に係る解体工事 床面積の合計が80m2以上
建築物に係る新築または増築の工事 床面積の合計が500m2以上
建築物に係る上記以外の維持修繕等工事 工事請負代金が1億円以上
建築物以外のものに係る解体工事
または新築工事など(土木工事等)
工事請負代金が500万円以上

当社がお客様に代わって手続き、届出いたします!
費用は一切掛かりません!

お問い合わせはお気軽に! クリーンリサイクル株式会社 TEL 076-229-2961